セミナーの講師・運営

フォルトゥナの代表・坂本邦夫は、ウェブ配色に関する書籍を4冊著し、ネットショップ関連の団体や商工会でのホームページやネットショップにおける色彩を学ぶセミナーや、制作会社様の社内研修の依頼をいただいております。また講師を招いての自主開催セミナーも行っています。

ウェブの配色に関するセミナーの講師


セミナーを行う坂本のイメージ

ウェブ配色に関する多数の講演の実績があり、以下のようなテーマで講演してきました。

モバイルファースト・レスポンシブデザインなどによって、ウェブにおける色の位置づけは変わっていますが、色が情報を伝える上で重要であることには変わりはありません。

スマートフォンとPCの画面の両方で使える配色を行うためにはどのように色を選び配置すればよいか、ホームページを使いやすく読みやすくするためには、どのような色を選べばよいかなど、ウェブ配色の基本的な考え方から、デザイン実務での色の使い方まで、ウェブ配色やデザイン全般について、お話することができます。

ネットショップ関連の団体や商工会向け

  • 商品・サービスの魅力を伝えるデザイン基本技
  • 目的を達成させるためのWeb配色入門
  • 提案力を上げるための色の使いどころと基本マナー

ウェブ制作者向け

  • デザイン工数を稼ぐための配色コミュニケーション
  • 今日からできるカラーデザインチェック ~Webアクセシビリティ はじめの一歩、カラーの「カ」~
  • 1ランク上を目指すためのWeb配色入門

ウェブ制作者が色の知識を持っているのは当然のことだと思いますが、それ以外の自身でホームページを管理している多くの小規模の事業者・店舗の方に、特に配色の基礎知識を伝えたいと考えていますので、自治体による事業者支援やネットショップ運営者の団体からの講演依頼を歓迎しています。

講師料は90分で50,000円(交通費・宿泊費別途)からを目安としていますが、内容や趣旨・ご予算により要相談とさせていただいています。


最新のセミナー情報