フォルトゥナは 「一緒に会社の未来を考える」
ホームページ屋さんです

今のホームページが持つ「集客できない」「操作が難しい」「売り上げが上がらない」のような問題を解決することは、ホームページを制作事業には欠かせません。そのためにはどうすればよいかを常に考え、印象の残りやすさ、わかりやすさ、伝わりやすさにこだわりを持って、仕事を続けてきました。

これらはもちろん正しいのですが、それだけがホームページの役割ではありません。例えば求人応募者の質を上げたり、社員教育の代わりであったり、士気や意識を高めたり、会社のビジョンをあらためてはっきりさせるという用途にもホームページを使うことができ、数字としては見えにくい部分についても会社の利益に貢献することもできるのです。

利益や売り上げへのこだわりはもちろん、会社の未来や理想の姿をお客さまと一緒に考え、ともに歩んでいけるパートナーとして、御社のビジネスのウェブ部門のお手伝いをします。

フォルトゥナは「一緒に会社の未来を考える」、そんなホームページ屋さんでありたいと考える東大阪市のコンサルティング・デザイン事務所です。

フォルトゥナでお手伝いできること