0を1に、1を2に。中小企業・店舗のウェブからの売上・利益・集客アップを支援

「そもそもホームページは必要なのか?」「今のページは何か役割を果たしているか」「ブログやSNSなどの他のサービスを組み合わせた方がよいのか」の3つの視点を大切にし、単純な制作をするのではなく、現状をよりよく改善するお手伝いをします

「ホームページのことで困っているけれども、誰に聞いていいのかわからない」「集客したいけど、何をどうすればいいのかわからない」という方に、基本的な事柄から説明し、費用・効果・負担のバランスが取れた提案をします。

ウェブが上手く活用できなくてお困りではありませんか?

その他のウェブ活用サービス

こんなお悩みをお持ちの方もぜひご相談ください

自分で更新をしたい

ご予算やスキル・内容によって、使いやすいサービス・CMSを提案し、制作します。

もっと世間に知ってもらいたい

企業やお店の強みを見つけ出し、知ってほしい層に広く伝わるように施策を考えます。

更新の手順が難しい

難解なシステムは更新の邪魔です。簡単で使いやすいものに修正・リニューアルします。

更新する時間がない

打ち合わせをする時間を作ってください。状況に応じて修正内容を提案し、作業もします。

スマートフォンに対応したい

いろいろな対応方法がありますので、もっとも効率的で効果が見込めそうな提案をします。

おすすめのSNSを知りたい

業種や内容で使えるものは違います。業種や運用人数によって最適なものをご案内します。

予算がないのでアドバイスだけほしい

自分でやることが一番大切です。その結果、変えた方がよい部分のみのアドバイスもできます。

自社の強みを考えてほしい

今まで選ばれてきた理由は必ずあります。一緒に考えて、明確にするお手伝いは可能です。

その他、さまざまなご相談をいただきますが、ご予算やスキル・リソースなどの現在の状況を分析し、将来の目標を達成できるよう最適な提案ができるように全力を尽くします。

これだけはお伝えしておきたいこと

ホームページやSNSを活用していきたいなら、最低限これだけはということがあります。

それは正確な最新の情報を掲載することです。

例えば営業時間や商品やサービスが変わったときにすぐに正確な情報に変えなければなりません。不正確な情報のまま放置していると、「訪問したけどお店が開いていなかった」「ほしい商品があって問い合わせたけど、既に販売中止になっていた」ようなことが、しばしば起きます。

このようなことが続くとホームページだけでなく、企業や店舗そのものの信用度は下がります。場合によっては口コミサービスやツイッターなどのSNSに書かれてしまうというマイナスのスパイラルも起きたりするのです。

ウェブを使うということは、いいことばかりではありません。それでも「ウェブを活用していきたい」「集客したい」という企業や店舗のよい面を引き出し、多くの人に伝えていくことがフォルトゥナの使命です。

フォルトゥナの業務を見る


今までの事例

一覧を見る

フォルトゥナ ブログ

ブログのトップへ

中小企業の担当者向けのウェブ活用の考え方やノウハウ、ウェブ配色、フォルトゥナからのお知らせなど